個人情報を扱うデータベースは、漏洩という最悪の事態は避けなければなりません。
しかし、そのデータベースにアクセス可能な人間がいる限り、悪意をもって持ち出そうとした場合それを防ぐことは非常に難しいといえます。
つまり、絶対に漏洩しないという状態を作りだすことは難しいわけで、漏洩した時のことも考えておく必要があるということになります。

そこで今回は、万が一漏洩したときのために比較的簡単にできる安全策をご紹介します。

個人情報を含むデータベースは、簡単に言えば個人を特定できる状態で様々な情報が管理されているから利用価値があるわけです。
しかし、それがその状態のまま外部に漏洩してしまった時には利用価値があるだけに大きな問題となります。

これを解決するには…


続きはhttp://www.newsbit.info/014.htmlをご覧下さい