携帯メールの利用は、これからますます広がってくるとは間違いありません。
従来の方法を携帯メールに置き換えることができれば、多くの場合、コスト・スピード・正確性をアップすることができます。

ビジネスに限らず、日常生活において携帯メールを利用することで便利になることが結構あると思います。

そこで、今回は携帯メール利用について説明したいくつかのレポートを紹介します。



■携帯メールについて
パソコンメールは、常にパソコンの前に仕事をしているような状態であれば頻繁に着信をチェックすることも可能ですが、外出時にパソコンを持ち歩く人は、まだまだ少数派ですから、タイムリーに情報を伝えたいと思えば携帯メールを利用することになります。

携帯メールは着信を知らせてくれますし・・・・・

>>>続きは、http://www.newsbit.info/002.htmlをご覧ください。



■学校や塾などで保護者や生徒への連絡に利用する
個人情報保護の観点から緊急連絡先や各種名簿などに住所や電話番号を載せない動きが出ています。

一方、電話による一般的な緊急連絡では・・・・・・

>>>続きは、http://www.newsbit.info/003.htmlをご覧ください。



■保育園や幼稚園で保護者への連絡に利用する
保育園や幼稚園に通う年齢の子供たちは、体調が悪くなることも多く保護者への連絡は重要ですが、最近は共働きの夫婦も多いことから保護者への連絡がつかないことも十分に考えられます。

そうした場合でも、携帯電話や携帯メールなら・・・・・

>>>続きは、http://www.newsbit.info/004.htmlをご覧ください。



■マンションの管理組合と住人の連絡に利用する
マンションでは、総会などの開催通知や各種議事録、消防点検や配水管の清掃等様々な住人への伝達事項がありますが、多くのマンションではエレベーターや階段付近の掲示板に告知したり、ポスティングといった方法で住人に通知しています。

しかし、掲示板をほとんど見ない人も多いでしょうし、・・・・・

>>>続きは、http://www.newsbit.info/005.htmlをご覧ください。



■メールアドレスの取得
メールを送信するためには、メールアドレスをあらかじめ聞いておく必要がありますが、学校や塾、保育園や幼稚園の保護者といった方が対象であれば、目的もはっきりしていますし比較的簡単に集めることができると思います。

マンションの場合も総会の通知などと・・・・・

>>>続きは、http://www.newsbit.info/006.htmlをご覧ください。